プリズムネオンプラスマイナス

昔そういう名前のサイトをやっていた気がする。

熱血のリーズナーでもう一度三枚取りをしました

2018年2月25日、その日はSideM 3rd仙台公演二日目であり、初日現地参加だった私は理由あって友人Pの日奈さんと帰京の途に就いておりました。

14時直前に携帯を手に持つ我々、14時丁度一斉にマイデスクを開く我々。若干日奈さんの方が開くのが早かったようで、その反応から「あっこれ私被弾したな? 夏来ガシャか? いや北斗上位かな?」と思いながらバナーのところまでスクロールしたのですが。

 

なんでお前がいるんだ、天ヶ瀬冬馬

 

そんなこんなで、熱血のリーズナーTALK&LIVEお疲れ様でした。今回は前回程資材がなく、日程的にもあまり休みが取れなかったので一位は目指さない……取り敢えず三枚が目標……と言っていたのですが、いけるところまでいって、挫け掛けたところで周りにケツ叩かれた結果、連覇を果たすことができました。

前述の日奈さん(クリス担当)をはじめ、ガシャのパスを投げてくださった同僚様方、「パネミパスに替えてきたから食べてね♡」とリングから降りることを許さなかった一部戦闘民族の方には改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。……今度そっちの担当がライブ上位できたら、パスでケツ叩くから覚えてろよ♡

先に書いた通り、ライブ三枚取り且つ一位は二回目で、大体のことは前回の記事に書いたので、今回は前回との相違点をちょろっと書く程度の読み物です。参考になるようなことは前回以上にないと思いますので、あとあと「ああこういうイベントだったわな」とでも思って頂ければ幸いです。

 

■ 恐らく初めての本人上位本人誕生日特効

何はなくともこれを語り継がなければならないと思った。

mobage版SideMで三年以上プロデュースをしておりますが、多分初めてかな? と思います。アウトドアミュージックフェスで龍くんが限定ガシャSR、誕生日特効などガシャ側は多少あったんですが、上位側はなかったかなと。

(バレンタインライブ2015が北斗上位なんですが、その頃まだ誕生日特効が存在してなかったんですね。バレンタインライブ2016も北斗はいたんですが、Rでした)

ボーダーを記録してくださってる方々のツイートを検索すると分かりますが、まあ伸びました。10位ボーダーで八千万の伸びだったみたいですね。元々フル出勤の予定のところ、半休捻じ込んでどうにか1.7億稼いだんですけども、半休がなかったら三枚ラインも危なかったかも知れません。

 

●とにかくプレライが蜃気楼

●下手すると大ライブも飛んでこない(自発自潰しできてしまう)

 

twitter.com

 

14コスト埋めで最高が上記、大体220~330万って感じだったでしょうか。余程事故らなければ240~280は安定してた気がします。

因みに誕生日当日はスタートダッシュパックが前日いっぱいで終わり、Pパック発売日だったのでパスの配分も戦略として重要だったのではないかと。

尚私はスタダ3000(バイタル)を誕生日に向けて仕入れるつもりが忘れていました。この日自発で費やしたのはPパック分全部(60枚)+α(大ライブで拾った分)です。

手持ちを全て費やしたわけではなくて、中弛みが確実にあると踏んで数十枚は残していました。実際中弛みが結構凄くて、その間で差が開いたのでライブ、マラソンは長期間の場合スタダ・ラスパの出ない期間をどう凌ぐか考えて配分するとよいと思います。

 

■ 恒常SRのあるアイドル誕生日特効

天道輝、桜庭薫、柏木翼、握野英雄、木村龍、信玄誠司の六名ですね。去年アウトドアミュージックフェスを走った身なので、その強さは知っていたつもりでした(木村龍誕生日特効)

が、予想以上の伸びで正直しんどかったですね……10位が1.1億の伸びと、本人誕生日を超えました。

 

<冬馬誕生日特効>

〇土曜日である

△イベント上位本人である(走っているのは担当Pが多いため所持率は高めだが、敷き詰めは一部Pに限られる)

△Pパック発売当日である

 

<英雄誕生日特効>

〇恒常SRがある(お手軽に敷き詰め易い)

〇ラストスパートパック発売当日である

×平日である

 

相違点はこんな感じでしょうか。この日は普通に副業だったんですが結構差を詰められたと聞いております。記録がちょっとないんですけど、1億以上は稼いだ筈です。

なんか八千万くらい差があったのが3.5千万にまで迫ったと言われて、ラスパ3000を買って、全部一回のボナタイで千切ったような……気が……

即溶ける状況であれば、ボナタイ一回でパス30枚くらいは千切れます。それで一千万です。プレライって怖いですね。

担当さんから14コスト4人お借りして、他は恒常SR+敷き詰めで事故って200万、乗れば330万といったところでした。平均だと240~280万かな。

本当に、心の底から当日休みが欲しかったですね。……ライブで三枚狙う人は可能な限り、誕生日特効は休みをもぎ取ってください。心のゆとりが違います。

 

■ AndAPP版が使えない

あと前回はりるれさんにSkypeをしてもらいながら叩くのが日課になっていたんですが、今回一切しませんでした。

彼女と時間が合い難かったのもありますが、前回時点でパソコンからプレイするSideMはChrome版でした。昨年末にAndAPP版に移行されたわけですけども、これが兎に角遅い。因みにほぼ同時期? に私もスマートフォンが壊れたため(これでオリピ広島のスクショを含むデータがかなり飛んだので皆様寿命には気を付けて……)機種変しております。で、AndAPP版と比べると、機種変したスマートフォンのアプリ版の方が段違いにレスポンスが速かったですね。

現在のマラソンイベでは気にならない程度のレスポンスなんですが……ライブイベは早押し勝負なところがあるのでほぼほぼスマートフォンを握っていました。ついでに自宅のWi-Fiが自室だと遅いので(…)家にいる間も4G回線を選んでいました。

環境によるところもあるかと思いますので、ライブ上位を狙われる方は最初の方でどれが一番速いか確認するのをお薦めします。

 

■ 三枚取り(一位)を目指すということ

前回一位を取って、記事を書いて以降、ちらほらと三枚を狙ってみたいとか一位を狙ってみたいとか恐れ多くもご相談を受けることがありました。

自己流だしだいぶ運だし(期間中の休みの有無などは結構運だと思います)周りに本当助けられてるし(プレライは元より、相変わらずランキングを見るメンタルがないのでちょくちょく差を訊いていました)、でそれ程参考にならないかも知れませんが、三枚取りって多くの場合割に合わないんですよね。

今回の勝因の一つとして、戦力増強ではなく単純にほしいという理由でRを狙い、ガシャを回してかなり早い段階で限定SRのクリスさんが出た→先送りのバートレが付いた、があるんですけど、この時のバーがなかったら枯渇し切ってました。

限定ガシャSR二枚とのトレが付くだろうくらいのバーを枯らして、上位SR三枚(今回エンブレムと長チケから二枚引いていますが、それを足しても割に合わない)って冷静に考えたら損なんですけど。プラチナトロフィーがあるとはいえ、称号だけなら二枚で充分ですし、資材と時間とメンタルをこんなにすり減らすこともないし……と思うんですが、それでもやっぱり取れると嬉しいです。

冬馬は315プロの子の中でも特に、トップアイドルとか頂点とかもっと上へとか言うことの多い子だと思っているので、てっぺんに立たせたいという気持ちが強かったのもあります。まあ、315プロに来て冬馬の目指すトップアイドルって、961の時とちょっと変わってるんじゃないかなとも感じるんですけど、それはさておいて。

三枚取りや一位はもう意地とロマンだと考えています。この資材があったら、この課金が別のところに使えたら、なんて考えずに担当に使ってる! 担当のイベント盛り上げてる! 担当の為に頑張れてる! やったー――――!!!!! くらいのテンションで臨める方向けです。

あくまで一つのプロデュースのあり方なので、ちょっとでも興味がある方、頑張ってみたいなという方は是非挑戦してもらいたいな~と思います。三枚に限らず、一枚でも二枚でも、自分が後悔しない範囲で担当アイドルとのお仕事に挑んでみてほしいです。同担であれば負けないぞ♡という気持ちでお待ちしております。

いやもう向こう一年プラチナ走りたくないなって! 思いましたけど!! お疲れ様でした!!!

 

twitter.com

 

しかもこれ間違ってるんですよね。ラクシャーサ・オルタだった。ごめん。オタクヶ瀬冬馬に叱られる。

 

 

f:id:masmyan:20180325002632j:plain

 

■総括

 

総ポイント:708,990,690pt

総ライブ参加回数:5,369回

総長チケ枚数:不明(限定SR1、恒常SR14、限定R22)

 

課金内容:

月初バーパック(正式名称失念):5,000円

スタートダッシュパック:アピール3000・5000×2+バイタル5000×2=26,000円

Pパック:3000×3=9,000円

ラストスパートパック:アピール&バイタル3000・5000×4=32,000円

ROBOT VOYAGERガシャ:6,100円

総計:78,100円

 

ところでなんでガシャ濃厚だったもう一人の担当の榊夏来が(モバの)ガシャ回避して、リーズナー終えたばかりの天ヶ瀬冬馬が(ステの)ガシャなんでしょうね。ついでにステは夏来ガシャ終わったばかりなんですよね……(一枚止まりでした)

オリピでも連勤だったので、どうしてこう担当同士が仲いいのかなあと遠い目をしながら星を拾う旅に出ようと思います。こんだけの課金をステに回したら衣装まで凸れたんじゃないのと言ってはいけない。それが三枚取りです。

ここはまだ道半ばのセーブポイント ~SideM 3rd 幕張初日の思い出メモ

2017年の2月11日、幕張のステージに立った三瓶さんは「46人全員でライブがしたい」と仰いました。

それは恐らく多くのPの悲願でもあって、私も言いました。

twitter.com

 

いやこんな早く実現すると思わないじゃん???

 

ありがとう3rd、ありがとうランティスちゃん、ありがとうまくはr……もうちょっとデカい箱でやってくれよな! 頼むから!

ということで、アイドルマスターSideM 3rdLIVE TOUR ~GLORIOUS ST@GE!~、幕張初日の覚え書きです。レポと言える程確かな記憶がない上に、どんどん記憶が失われつつあるので「いいかお前は幕張にいたんだ」と、未来の自分に伝える為のあれそれです。 殆ど感想です。読み辛い思い出メモです。なんとなくニュアンスで感じ取る能力が試されます。

尚、筆者は天ヶ瀬冬馬と榊夏来の担当であり、JupiterとHigh×Joker箱推し、橘志狼が準担当、そしてWと兜大吾を推していて、F-LAGSとLegendersのファンです。多いわ。すまない。

 

1.DRIVE A LIVE

全体曲から入るのは何となく想像付いてたんですけども、今回Reason!!やGLORIOUS RO@Dも全員で歌うっぽいかなと考えていたので、ドアラから入ったことに実家のような安心感を抱きましたね。

しかし会場が暗くなって、暗がりの中わらわらとステージに出て来る46人を見て「多い……」って思ったし、明るくなってはっきり見えてからも「多い……!」って思いました。多いわ。狭いわ。担当何処だよ。

一人はセンターポジションにいることが多いので見付け易いんですけど、もう一人が……脚が長くて見付け易い筈なんですけど……いやあっちにもこっちにも目がいくし目があと44個足りない。どれが誰か確認するのが精一杯で振りがどうこうまで目がいかなかった。

これだけ人数がいると自己紹介も短めでしたね。そりゃそうですね。

途中、順序が狂ったのかテロップがずれ始めて終盤全く出なくなったのを見て「あっ、諦めた……」って悟ってしまったんですけど、円盤では修正されるんでしょうかあれ。

 

2.STARLIGHT CELEBRATE!

実家のような安心感第二弾。いやスタセレってほんと原点というか、SideMの現場に来たなあ感を覚えるんですよね。それでいて、迎えてくれるのは僕らの知っているいつものドラスタ(対して僕らの知らないドラスタはムンナイなどのドラスタです)(知ってるけど)ってところが本当にホッとできるし、高められる。

 某雑誌ではこの曲、ドラスタに当て書きされた曲ではなかったとかなんとかそういう話がありましたが、SideM全体に通じるものがあると同時に、だからこそドラスタが歌ってくれてよかったよなと聴けば聴く程よさを噛み締められる曲だなあと感じます。その上で、歌詞に込められた彼らの名前。どアツい。

ていうかもう冒頭の赤と青と緑のスポットライトが順々に当たるところでもうぐわってなるじゃないですかぐわって(語彙を放棄する顔文字)。空高くまでプロデューサーを連れ出してくれる三人への信頼が年々増していくよ。

 

3.TOMORROW DIAMOND

馬車がやって来たかと思ったら、幕張が一瞬で夢の国になった。

アニメ曲は5星控えてるし、あまりやらないかも知れないなと思っていたのを三曲目にして覆されてしまい、三人の王子が指環携えて歌うんだからもう安定感から一転、混乱の極致ですよ。

現地及びLVが騒然となったという指環のケースを開けてプロポーズ、の振りですが、現地三階視点の悪さに定評のある私はよく分からなくて、ただ画面の下の方に色を変えながら回る指環にBeitの本気振りを感じ、戦慄していました。

つい先日、スマイル・エンゲージを担当がカバーした結果「Beitは声質からして王子様ユニットであった」と再確認したのは記憶に新しいですが、本当に空気をがらりと変えてしまう彼らの世界に引き摺り込まれました。同時に知り合いの恭二担(既婚)の身を案じていました。もうこれ重婚しかないじゃないですか。ご結婚おめでとうございます。

 

4.Reversed Masquerade

これも、初日はユニット多いし二日目に持って来るかな~などと悠長に構えていたら早い段階で殴られました。出し惜しみなんてしないよと言わんばかりのセットリスト。あまりにもイキイキと歌うCafe Parade。イキイキし過ぎでしょう、特に古川さんと小林さん。

思い切り歌い上げる様や楽しげな動作に、解き放たれた獣という言葉が脳裏を過ぎったり過ぎらなかったり。We are monsters!!

ステージ向きというか、大音量、サラウンドで聴きたかった曲だったので嬉しかったです。しかし夢の国から墓場行きって振り幅が広過ぎるな。

 

5.バーニン・クールで輝いて

振り幅(振り幅)。46人では狭いステージも2人には流石に広いのに、全体を湧かせてしまう神速一魂の力強さ、響き渡るOiOiの掛け声。間違いなく幕張が一体になっていた……という確かな記憶と、どちらかがどちらかをフォローしていた……という曖昧な記憶を掘り起こす為、今し方呟いたのですが、

 

私「なんかなっきゃんをまちゅやんがフォローしてたような気だけしている……」

ひょろわさん「まちゅやんが歌詞吹っ飛ばして無言タイムがありましたね」

私「逆だった」

 

この覚え書きはあまりにも記憶に信憑性のないプロデューサーが書いていることを改めて知らしめておきます。すみません。

確かに益山さんめんぼくねえって言ってた! 真面目で可愛かった!

 

6.桜彩

前日だったかな。同行者の彩Pが呟いていたんですよね。

「3rdアニバ、間に合ってないけどもしかしたら歌うかもしれない」「そういう期待は捨てずにいたい」みたいなことを。

画面に見慣れぬ「桜彩」の文字が現れた瞬間、横を見ると当の彩P、案の定立ち尽くしていて、彼女を連れて来られてよかったなあと心から思いました。

どストレート和風しっとり曲に、一人一人の舞姿が美しいのなんの、ひらひらはためく袖が目に焼き付いています。桜、だったので、終盤で彩の紫色に加えてもふもふえんの薄ピンクペンラも振っていたんですけど、私だけかもしれない。3rdアニバ三枚目のテーマは「和」になるんでしょうか。他二組にも俄然期待が高まりますね。

ところでMCで「プロデューサーちゃん、びっくりした?」ってバレッタ氏がただの華村翔真でしかなかった。うふふって笑う翔真さんが背後にダブって見えたぞ。

 

7.Over Again

さっきの桜彩で涙ぐんでいた彩Pに「よかったですね」って囁かれた。よかった。

 

語彙がない。語彙がないなりに話すと、「今のJupiterを見られた」んだと思った。

以降のセトリバレにはなるけれど、今回Jupiterはたくさん歌わせてもらって、それぞれ世界線や時制が違う歌が多かった。Over Againはアニメ曲なんだけど、それが「今」なのではなくて、最新曲だからというのもちょっと違って、一番フラットな気持ちで見られたJupiterだった。

1stでは寺島さんが自ら「五年という歳月のブースト」があったという旨のお話をしていた。やっと見られたという気持ちが強かった。前半、後半ともにユニット曲ではトリだった。

2ndでは三人が揃わず、初めて披露されたカレイドTOURHYTHMに五人の名前を呼んで、ペンラを五本振りながら物悲しさを感じていた。

そして3rd、三人揃って、315プロの面々に混じって、当たり前であるかのように歌ったJupiterにこれが今の彼らなんだと噛み締めていた。

Jupiterに限らず、今回の景色が「当たり前」でないことはみんな分かってると思います。46人揃うのはこの日だけであるし、後々ドラスタ三人揃っての練習が本番までできなかったという話も聞いた。だけどJupiterは、315プロの中にいつもこうしているんだよってそんな光景だった気がして、凄く安心したんですね。個人的な思いです。

だから比較的穏やかな気持ちで三本のペンラを振りました。この時、後半に何があるかなんてことも知らずに……

 

8.Study Equal Magic!

こっちで来たかー!とピンクのペンラを手に身構える顔文字。もうたけのこにも順応しましたが、何度見てもS.E.M.のダンスは激しいな……頑張ってるな……と感心してしまう。

たけのこのところ、なんか画面にいら…とやみたいなタッチのピンクペンラがにょきにょきたけのこしてる映像が流れていた気がしたんですけど、ついっとしても特に反応がなかったので幻覚かもしれないですね。

マジで記憶の薄い曲と濃い曲があって申し訳ないんですけど、担当と担当の間は特にそれが顕著で許してほしい……

 

9.JOKER↗オールマイティ

私、幸運なことにリリイベ参加できたんですよ。ファスライ現地昼でライビュ夜でセカライライビュだったとはいえ、もうこれ聴くの何度目ってレベルなんですよ。

にも関わらず毎度クラップとタオルとペンラが中途半端になってしまって反省するんですけど、結論から言うと今回もどれも中途半端でした。どうすりゃええねん。

校舎裏の猫さんがどんどんあざt……可愛くなってきている気がするんですが、会場にいた冬美担のチーメンさんは灰になっていないだろうかと心配する間もなく、

 

何 故 四 季 が ド ー ナ ツ 持 っ て て 春 名 が 齧 り 付 い た ?

 

今度有識者に訊こうって思いました。担当の言わせねえぞは今日もかっこよかったし、脚は今日も長かったです。

 

10.情熱...FIGHTER

なんか格ゲー始まった。三人とも強キャラなんだろ、分かるよ。

小松漣様のアオリ、本日も頂戴致しました。ありがとうございました。この瞬間は、同僚のつよい漣担の下僕になりたいという気持ちに同意する外なくなる。

しかしこれまでだって声優とは思えない殺陣だったのに、更にパワーアップして道流さんまで止めてない……だと……!? って感じでペンラ振るどころじゃなかったし、3rd円盤を発売する際ダイジェストPVを作るなら絶対に抜いてほしいというか早くもう一度見せてくれという……その、何だったんだあれ。格ゲー上手い人のプレイ動画か。

MCで殺陣は小松さん監修(振付師さんからもほぼ丸投げ)と聞いて納得しましたが、それに付いていく、実践する濱野さんも淳太さんもかっこいいよ……全力でアイドルを背負ってくれてありがたいよ……

 

11.Tone's Destiny

ふりはb……格ゲーからファンタジーRPGに変わったし、闘いのリングが広大な世界に変えられてしまった。

2ndの時、1日目はライビュだったので二人を現地で見るのは初めてだったんですけど、ライビュではスクリーンの背景いっぱいに音符が溢れ出す映像、中央に寄り添う二人でもう二人の世界だ……感が凄かったんですね。現地では当然満員の客席やセット全体が目に入るんですが、やっぱり世界を創り出してるなあと……Beitとはまた別のベクトルで自分達の世界を見せるユニットですね。

のびのびと爽やかな歌声を響かせる彼らだけれども、この壮大さは彼らの世界の広がりでもあるのだなあ。ポエムです。

 

12.Symphonic Brave

薄々気付いていたんですけど、この辺りで「何も出し惜しまんぞ絶対に殺す」という意思を感じた。3rdアニバ01ユニット曲全部やりやがったな! ありがとうな! ちくしょうかっこいいなレジェ!!!

今改めて歌詞を見ながら打っていますが、二番の「信じて選んでほしい」「前を向いてほしい」が大好きなんですね。~(して)ほしいという歌声の強さ、差し伸べられる手(実際に差し伸べていたかは覚えていない)(ただ彼らの背負っていた『彼ら』は差し伸べているに違いない)(絶好調なまぼろし)、真っ直ぐに我々を見据える眼差しはもう立派なアイドルのそれなんだと思います。彼らを見出したのはプロデューサーかもしれないけれど、もう彼らは多くの人を励まし、背中を押し、引っ張る側なんだなあというのは最後の挨拶でも分かりましたね。

こんなことを書いていますが、候補生のオーディションの時は特に推しがいなかったPなので、決まった時もただ受け入れるだけだったし実装時もすぐにどうこう思わなかったのに、知れば知る程好きになってきている現在進行系なので、三人をLegendersにしてくれたPには時々感謝申し上げたくなります。ありがとうございます。

 

13.カレイドTOURHYTHM

もしカレイドがきたら六人目は何を振ればいいんだ、なんて言っていたのに、いざ来てみると何も反応できませんでした。一人一人が自分の名前をコールする喜びと、それにレスポンスできる幸せでただただ感謝。全世界に感謝。

いやもうそもそも担当のJupiterと推しのWが並んで歌って踊ること自体が多幸感でいっぱいなのに、なんかもう振り付けかわいいし……ウインドウ五分割だし……といった具合にオーバーフローしましたね。今ここでセカライの亡霊が成仏した。

オーバーフローした結果、五人がわちゃわちゃして~ってレポが結構流れてきてたんですけど全く覚えてないです。皆様のレポで円盤まで食い繋ごうと思います。

 

14.Fun! Fun! Festa!

浮かれろ!テンション!

ノリノリでペンラ振りながらカエール定点カメラになっていました。cawaii。

なんか間奏の「ふんどしとか?」の辺り、会場みんなして梅原さんのコマネチを今か今かと待っていたような気がしたし、本人もちょっとそれ分かってるような気がした。気だけです。

 

15.夢色VOYAGER

ロッコ枠!スタンド席ボーナスタイム!

文中にまだ書いてなかったかもしれませんが、今回三階最前席だったんですね。(ただでさえ視覚的記憶能力が低いところ、遠目だったので細かいところまで見えていないのはそれもあります)(遠かったですが荷物置けていい席でした)

なのでやっぱり近くまで来てくれるトロッコはありがたいなあと三瓶さんの笑顔に手を振り、徳武さんの綺麗な背中に九十九先生の立ち姿を感じ、身を乗り出す浦尾氏もーーーーーまんまこれ。

 

twitter.com

 

これはゴンドラなんでしょうけど、それはそれとして。

客席へと『出航』して、はなまる笑顔を振り撒いた上でみんなでウエーブを起こしたF-LAGS、先のBeitのFun Funから続けて楽しい気持ちになれる流れでした。

 

16.もっふ・いんざぼっくす♪

歌せむのタケノコの群れも圧巻なんですけど、幕張中、いや、日本全国に海外まで今この瞬間めえめえ、ぴょんぴょん、がおがおしてると思うと、改めて謎の感慨が込み上げますね。

今日も志狼くん、直央くん、かのんくんがかわいいよ~~と最早演者さんじゃなく外の人で呼び始める私。いやだってしろーくんががおがおいくぜって言ってた……じゃん……? あれはしろーくん……恒常R+でがおーってしてるしろーくん……

そして三人を舐め回すように追うカメラさんに、ばっちりカメラにファンサするもふもふえん……たぶんライビュ凄いことになってるんだろうなと感じました。ランティスちゃん、ディレイビューイングやりませんか……金なら払う……

 

17.AFTER THE RAIN

否応なしにアニメ6話を思い出させられるこの曲、もう冒頭から尊みが溢れてきてやばい。

サビでしたっけ? 反対側を向いて体育座りからの、座ったままくるって180度回って向かい合う振り付け、この視覚的記憶力が低い私がしっかりと覚えているくらいにめちゃくちゃ可愛かった……

これも難なくこなしてるように見えるけど、実際は結構難しいんじゃないかなあと思ったりなんだり。MCの時間軸が自分の中でぐちゃぐちゃなので今書いてしまいますけど、「緊張のあまりライブ前日にシンクを掃除していた」などと話しながらも、本番は強そうに見えたきくてぃが今回のライブでちゃんとやれてよかったって泣いたの、すっごく衝撃を受けたんですよね。

私は1stで「立ち上がれなかった」昼の部を見て(またライビュでレッドカードを出せなかった夜の部も見ました)、2ndで歌詞を間違えてしまい照れ笑いするようなところを見て(2ndトロッコ最前だったんです)彼が失敗しても明るく乗り越える人みたいに見えていたので、これまでの悔しさや恐れや、強いプレッシャーがあったんだろうなと考えて、声を大にして「よかったよ!!!!!」って叫びたくなりました。よかったよ!!!!!!!!

 

18.MISSION is ピースフル!

MIP見るの初めてじゃないのに、ダンス初めて見るな……? と思ったけど、2ndトロッコ組でしたもんね。他だとリリイベ、とグリツアだったのかな? そりゃ初めて見るわ……

新鮮な気持ちで見たにも関わらず「両腕を下げて左右に揺れるようなダンスがあった気がする」「なんか可愛かった」くらいの感想しか今出てこないんですが……アタシポンコツアンドロイドが過ぎる。

そういえば今回龍くん基濱くんの絆創膏がまたちょっと違ってたのかな。2nd初日で一、二を争うレベルで印象残ったの龍くんを思わす笑顔の濱くんだったんですよね。3rdでもとってもいい笑顔でした。

 

19.夏時間グラフィティ

波の音でみんなどれだってなったってツイート回ってきたと思うんですが、正にそれだったし、ソロは波の音で始まらない筈の古論クリス連想してしまった人がいましたね。ここに。

水色のおっきなバルーンが一階席に三つ四つくらい?登場して、おおっと驚いていると二階席にも一つずつ飛んできて、もしかするとこっち(三階席)にもトスされんのかな……と身構えてしまった為に、肝心のステージをあまり見られていなかった一曲です。しかもこっち側、三階に来る前に二階席の奥まで行った辺りで一階席にバルーンが落ちて復帰しなかったんですね。反対側は三階までトス成功してた。おめでとう。

バルーン落ちちゃったし、もう来ないな~って舞台に視線戻したらカメラの前にバルーン被って、あっこれライビュが事故ってるだろうなって思いました。会場の雰囲気としては楽しかったです。以上です。気付いたらバルーンのことしか話してない。

 

20.流星PARADE

この曲が掛かったってことはそろそろ終盤なのだろうかと思いながら、三色のペンラを振りました。楽しい時間は流れ星の如く、あっという間に終わってしまうね……(完全なる油断)

円を描くように歩くのはこの曲でよかったかな。なんかもうその構図すらエモかった。

流星PARADEの声の重なりが聴いてて綺麗で好きなんですけど、夏時間は元気と若さ弾ける可愛さだし、それぞれの組み分けにぴったりの曲を作って頂いたなあと噛み締めました。

 

21.From Teacher To Future!

そしてすぐさまエモさ吹っ飛んだ。先生達っょぃ。三三七拍子の大合唱。

新人はS.E.M.とBeitで殴れと言われて久しいですが、S.E.M.のインパクトと会場全体が一丸になる感じは本当に強いですね。

インパクトと言えば、面白く見えてやたら難易度の高そうなダンスもなんですが、今回もラインダンスという破壊力の高いものを入れてきて目を丸くしました。応援団だと思ったらチアガールだった……(困惑)?

そもそも歌いながらこんなんやらすって鬼では? と思い巡らし、伊東さん、身体固かった筈なのにこんなに脚を上げて……と驚嘆し、コールしている内に終わってしまい、後々我々は何を見たんだ……? と自問する四分半でした。翌日のライビュでも見た。夢じゃなかった。

 

22.Sunset★Colors

「この席トロッコだと近いと思うんですけど、トロッコに乗りそうな担当いないんですよね~(じゅぴジョ担当の発言)」

「そうなんですよね~(彩ジョ担当の発言)」

 

って言ってた二人でした。あっはっはっは。乗ったわ。

バルーン付いてるの可愛くない……? みんなボール投げ楽しそうで可愛くない……? 可愛い……

で、まあそこそこ近かったのでガン見した結果「ひろひろの投げたボールの放物線がVi値高かった」という頭の弱い呟きを残しました。

 

twitter.com

 

だめだこいつ。(いや美しい曲線だったんですって! ホントウデス! シンジテクダサイ!)

ところで、他の方のレポで見たんですが、次の曲が始まるところでのがみん? 達がトロッコの中に隠れるように屈んだらしいですね。

暗くなって、足音がして、なんか雰囲気が違うぞ……? と首を傾げた、瞬間、

 

23.Alice or Guilty

イントロに大歓声、隣のブロックから「マジかよー(嬉しそう)!?」って男性の悲鳴が聞こえた。彩Pから「大丈夫ですか」って訊かれた。うっそやろ。いやほんとうそでしょ……

EoJでアリギルあったしワンチャンあるのでは? というツイートも見ましたが、協賛にコロンビアはなかったし、そもそもこれ315プロのライブなんだしないだろう、いつか聴いてはみたいね、なんて思っていたのに、いや本当に『マジかよー!?』だよ……コロンビアさんありがとう……

兎に角暗い中最小限の照明と飛び交うレーザーって感じしました。暗くて、だから正直衣装もよく分からなかったんですね。翔太がもふもふ巻いてるのは見えて、もしかすると衣装の上に961イメージで付け加えたのかな、と思ったぐらいで。

それでもところどころの振りが「これアイマス2で見ました」アリギルまんまで、ふえええええええ……って声にならない声を上げるしかありませんでした。Jupiterがいる。確かに、そこに961時代のJupiterがいる……!

大丈夫ですかって問われたのに、もう返事もできず無心でペンラを振っていました。私は315プロでのJupiter担当Pかもしれないけれど、961プロのJupiterの前ではただのファンなんだ。

かっこよかった……Jupiterは実在した……と余韻に浸る間もなく、暗がりの中三人のj背後に現れた影が上着を着せるのが見えて、ここでようやく全員衣装が違っていたということを知り、また三人が「315プロの」衣装に着替えたということに気付いて鳥肌が立ちました。

 

24.BRAND NEW FIELD

もうこれしかない。961プロを経て、315プロで新たに踏み出したその歌への流れを見ての第一声が「こんなによくしてもらっていいんですか……」だった。真面目に。

こんなJupiterのオタクが思い描くようなセットリストが現実になっていいのかって思ってしまったし、衣装を着替える演出に五億円包みたいし、何なら全世界への感謝で空から平等に五兆円くらい降り注いでほしい。

置いといて。後ろの映像がEoJのライブまんまの文字で興奮がクライマックス。

BNFってもうこれ自体六分間あって、歌ってる時間が多いし、中々動くし疲れる筈なんですよね。それをアリギルから続けてやってくれることに驚いたし、ちょっと心配もしました。実際松岡さんはちょっと疲れてそうでしたけれども、全力でやり切ってくださって本当にありがとうございます。今回ダンス何曲新しく覚えてくれたんだろうって思って、ただただ感謝する外ないです(BNFは以前からのですが)

Over Againで「今のJupiterを見た」「一番フラットな気持ちだった」って感じた後、まさかここで特大の思い出ボム持ってこられると思わないですよ……

そうして会場全体が余韻に包まれた中での、次の一曲。

「Jupiterがあの演出で二曲続いた後やり難いだろうなと思ってしまった」というフォロワーさんもいれば、「だからこそうちしかないと思った」という担当のフォロワーさんもいましたが、本当これ最適解だったなって。

 

25.ARRIVE TO STAR

センターからセンターに繋がって、We are DRAMATIC STARS!だもんな。あまりにも流れが綺麗過ぎる……

 

twitter.com

 

いやもう私が好きだから贔屓目入ってるかも知れないんですけど、この収束の仕方315万点あげたい。

センターユニットだけに、ドラスタの歌には他のユニットにも通じるというか、SideMのテーマに思えるところがあるなと思っているんですけど、ファンを笑顔にするためスターになる、って決意で締めるの、シンプルにアイドルを感じられていいなあってしみじみ思い返した次第です。

 

26.Reason!!

まあそんなわけで最後の全体曲へと入っていくわけですが、Reason!!を全員で歌うことに複雑な思いを抱いてる方っていると思うし、まあ幕張終えた今でもいると思うんですよね。

私は46人のReason!!が聴けてよかったですし、フル音源出してほしいし、アニメ二期をやるのであれば一話で27人のReason!!から入って、二話で27人の新OPやってほしいって人なんですけど(デレの一話がおねシンで二話からStar!!でしたね)

で、聴いた感想としてやっぱりアニメ二期ほしい、に戻ってしまうんですけれど、今回の全員共通新衣装の各ユニットアレンジが可愛かったので新衣装もっとよく見たいし、ツアー各日違うReason!!聴けるのかと思うとオラわくわくすんぞ。

 

27.Beyond The Dream

安心と信頼のビヨドリ。思えばセカライの直前にリリースされて、セカライで歌われて、そのセカライからグリツアやらエムステやらアニメと怒涛の一年を過ごして、これがこの一年の始まりの歌でしたね。

英語部分の和訳が好き過ぎるんですけど、僕らはどこへだって行ける、色々な可能性や景色を見せてくれた一年でした。Red、Blue、Yellowの色替えにも大分慣れてきましたが、毎度アガるし、まだまだ聴きたい一曲です。

 

28.GLORIOUS RO@D

で、この前に一回捌けて社長からの業務連絡があったんだったかな。前後あやふやで申し訳ないんですけど、去年の別ゲーム開発! アニメ化決定! に比べれば小規模とはいえ、色々新企画があって嬉しかったです。まあその内の一つのワールドツアーが後日どころか即日告知即日実施鬼ボーダーで冷や水ぶっ掛けられた感じではありましたが。

全ユニットのReason!!衣装イラストが出たのもどの辺りだったか記憶が定かではないですが、素直に喜んで志狼くんや大吾くんを探して、あっちのユニットもこっちのユニットも見たいし目が足りないってなりました。

またこの話に戻るのもあれなんですけど、Reason!!もGLORIOUS RO@Dも全員で歌うことに複雑な以下同文。そんな中、出来る範囲で出来ることをやってくれたんだろうなと。

アニメ自体は概ね頑張ってくれたんだと思ってるんですけど、時間がない中で~ってスタッフさんの言葉や、最終回の崩れ方見て結構リソースギリギリだったんだろうなあと感じていて、だからまあ理想を言うとキリがないんですけども、あの衣装のみんなを見た上で聴けてよかったです。

ここから、もう一度始めるよの詞通り、またここが節目なのだな、まだまだSideMには望めるものがあるし、目指すものがあるし、叶えるものがある。

そう思わされてやっとこの歌が響いた気がしました。――まだ担当のソロを舞台で見ていないし、パッション続編楽しみ過ぎるし、ワールドツアーの越境ユニットにわくわくするし、言わずもがなアニメ二期への期待とか、今夏やることは決まってる山梨様コラボとか、そうやって未来を見られるのは幸せなことだなと締め括って、筆を置こうかと思ったんですけどまだ一曲あるんだった。

 

29.DRIVE A LIVE

そうして実家に戻って来ました。ただいま実家。おかえり私の魂。

こうして振り返ってみてもほんっっっっっとうに記憶力3ミリって感じでひたすら感想殴り書きだったんですけど、これすらも書き留めておかないと忘れてしまいそうなので拙い思い出メモとしてセーブしておきます。お疲れ様でした。

 

…………

いや、真面目に記憶がなさ過ぎてディレイビューイングやったら加筆したいんですけど、ディレイビューイングやりませんか……でなければ円盤を明日辺りに……あっグリツア円盤化おめでとうございますありがとうございます全人類橘志狼の頭をくしゃくしゃにする天ヶ瀬冬馬を見てください……

オリピ広島三枚取りの舞台裏

  • 2017/7/14

「さすがにこの点差は逆転されないと思うよ」

「……じゃあ、そろそろコメント変えてくる……」

 

イベント最終日、ラスト二時間というところで初めてランキングページを見て、自分の目でスコアを確認して、恐る恐るマイデータのコメントを書き換えながら、肩で息を吐きました。

成し遂げられたんだ。たぶん。

あまり実感がないながらも、じわじわと安堵が広がっていく中、ラスト一時間ちょっとで二枚圏外に弾き出されたフォロワーを発見し、怒涛の追い上げを見守っている内に余韻がどっかに消えたんですけれども。

 

とにかくそういったわけで、ORIGINAL PIECES LIVE in 広島、初めての三枚取りにチャレンジし、光栄にも1位で終えることができました。

まあ恐らく今後ないと思うので存分に浮かれろテンションのままに、記録しておこうという記事がこちらになります。あと周りにライブで三枚取りを狙ってみようという方がおられるようだったので、少しでも参考になりましたら幸いです。

データは最後にまとめておきますので、長いわ! 手短に! という方は思いっ切りスクロールしてやってくださいませ。レッツゴーボトム!

 

  • 2017/7/4

それは突然やってくる。

 

次回!『ORIGINAL PIECES LIVE in 広島』!はえー――わ!!!

 

きっと他の冬馬Pだけでなく、他の担当のプロデューサーちゃんも思ったんじゃないかと思います。はええわ。香川から二週間だぞおまえ。

燦然と輝くバナーは上位の証。実に一年九ヶ月振りにやって来た冬馬上位を前に、湧き立つTL。沈黙する私。

いや担当です。めっちゃ好きです。作画オリピの割にはまあそのって感じもしなくもなかったですけども! 栄えある上位! オリピ衣装! すごい! 嬉しい! どころじゃない!!!

 

この時副業中でしたが、どんどん情緒が乱れていくのを感じました。

そもそもですが、なんで三枚走ったのかと言いますと、まず私が冬馬の担当になったのが2015年の1月なんですね。

そこにはまあ人並みに理由があるんですが今回は割愛しまして、重要なのが時期です。2015年1月。当時すでに冬馬上位は二回終わっていました(渚、スパクリ)。

その為担当になって初めて走ったのは同年10月末に開催された、パイレーツアドベンチャー。ビンゴ形式で、二枚を目指して結果は23位。私としては大健闘でしたが(今回のイベントがくるまで、全ての形式を通して最高順位でした)、イベント中一瞬だけ10位に立ったんですね。

記念に、とその時だけ急激にプレミアム撮影をこなして立ってみたんですが、当然の如くあっさりと抜かれ、いや~天上の世界だったわ~と土産話のように語りつつ、後々「もう少し頑張れたんじゃないか」「あの時三枚を取っていればよかったんじゃないか」と自問自答するようになりました。

展示室とトロフィーの実装や、それから一年九ヶ月間来なかった上位を思うと尚更。

ならば、次こそは三枚取ろう。折角なら1位を取りたい。うちの冬馬を頂に立たせたい。

そんな野望を淡く抱きつつ、サイバネワンチャン上位あるかもしれないよな……とメガホンを貯め込んだものの、案の定ガシャだったし貯めたメガホンを費やしても足元にも及ばない1位に戦慄させられたし、ならオリピ06くるかもしれないから8月下旬辺りできそうな日にシフト調整を、と思ったら7月上旬にくるしで初っ端から計画が頓挫し掛ける。というか心が挫けそうになる。

 

更にそもそもの話、私はライブ形式での複数枚取りが嫌いです。

というのも、私は冬馬だけでなく夏来の担当でもあるのですが、去年白狐演舞祭の二枚取りにもチャレンジしています。これが初めてのライブ二枚取りで、結果は54位だったんですが、むちゃくちゃトラウマになりました。

上位はかっ飛ばしていくし、フォローも同僚も次々あんたんしていくし、報酬の夏来リダカからやたらライブが飛んでくるし、パスがあっという間に尽きてしまうしで心が曇って濁って澱みまくって、途中からランキングページを見るのもしんどく、人様にボーダーとの差を聞くという有様でした。

思えばこれ以降ライブ二枚以上は走っていないのですが、もう二度とやりたくない……と思うくらいにはトラウマで、それなのに今度また担当がライブ形式で、しかも神戸、香川とハイボーダーを記録したオリピで、あわよくば三枚というか1位を取りたいと考えている。正気か?

 

正気じゃない。オーケイ、一人でうだうだ悩んでいても仕方ない。そうだろ?

ひとまず精神の安寧を図ろうとLINEをしました。

 

「あんまり休みないんだけどどうしたらいいかな?

賞与前借り(自分に)で×万くらいは出していいと思ってる。

今(ICE MEMORY)のラスパ買うより次で使うべきだよね」

 

二時間後くらいに既読が付き、このような返事(要約)がありました。

 

・Pパック含めて買い占めは必須、それだけで八万いく

・ビンゴのラスパはライブに向けてであれば買う必要はない

・7億乗せた時はバー四桁超使いました

・終盤パスが切れた時大ライブをバーで潰すから消費が加速する

 

某はちみつが大好きな黄色い熊さんの、眉根を寄せて紙切れを見る画像みたいになりましたね。何言ってんだろうこの人。

この人が何者かというと長い付き合いの同僚で、チーメンで、鬼ボーダーと言われた前回のオリピ香川一桁を走ったりるれPです。

すごいな! 7億乗せた時はってさらっと言っちゃうカガワの先達かっこいいな! ちょっと理解が追い付かないな!

 

現実的なアドバイスを前に情緒が更に迷走していく。

しかし笑っても泣いても決戦は金曜日にやって来てしまう。兎に角できることを! できることを! と、作り掛けだった夜ライブストックを解放したり、各所に陳情してオリピ漣(メインデッキがフィジDaなのですが、春生まれで統一するために)や悪魔悠介、天使享介(7日誕生日特効/元々Wは推しなので14コストが8人おり、残り2人を埋めるために)をお借りしたりして当日を迎えました。

もうこころがしんどい。

 

  • 2017/7/7

twitter.com

Wちゃん誕生日おめでとう。今日一日、君達の力を貸してください!

 

いよいよオリピ広島が始まりました。イベントは17時からなのですが、まあ副業でしたね。

隙を見てスタートダッシュパックを『取り敢えず』バイタル、アピール共に全て買い込み、ガシャガシャのボタンを押して、退勤に備えます。朱雀くんは来ない。そしてパーチケも仕事をしない。この世は厳しい。

副業を終えた19時半頃からやっと本格的に参戦、きっとみんなWちゃん特効で爆走してるんだろうな……と思うと闇に落ちるので、見るのは自分の順位だけ。今回もランキングは精神衛生上見ないと決め、周りに差を訊くことにしたますみやP。この時点で他力本願過ぎて本当に申し訳ない。

 

ともあれ、早速ライブを殴り始める。先述のりるれPがたまたま動ける日だったので「退勤したらLINEして~」と言ってもらえていました。速やかにLINE。そして始まるライブの投げ合い。

「ボナった~」「はいよ~」「終わった~」「もう一回入れる?」などとやっている間に最寄駅に着きましたし、順位も二桁のだいぶ上の方まで詰められました。Wちゃん特効もフルパン210~280万と頼もしい限り。

途中食事、風呂の為中断しましたが、その間はガシャを追うなどして――何故追った――デッキがフィジDaだったから朱雀くんを入れたかったなどと供述しており――(引けましたが1枚で我に返るおねだんでしたので撤退しました)抜かりなく戦力を高め、落ち着いたところでSkypeを通して再度りるれPにお付き合い頂く。

ライブの投げ合いは当然大ライブだったり、向こうの一確プレライだったりするんですがライブイベントは兎に角ライブが飛んでくるのが肝なので(如何にボナタイに入るかなので)大変効率がよろしゅうございました。

 

確かスタダ、ガシャ、報酬含めて最高時プレライパスが224枚あったんですけど、これを三日(Pパック出るまでという計算)で分けて使う→一日70枚くらいだな! と方針を固めていたのに途中から、いや特効ある内に使うべきでしょとそれを超えるペースで千切って0時までフルスロットルで駆け抜けた結果、1.1億ちょっとだったでしょうか。日付が変わる時点で3位まで浮上。

別垢へのリプを拾ったところ、8日1時くらいには2位になっていたようです。正確な記録はないので覚えてないんですが、まあ目標だった日速1億は積めたのでおやすみなさい。明日も頑張りましょう。

 

  • 2017/7/8

本日と翌日、またイベント最終日は副業のお休みを頂いておりました。因みに調整が間に合ったわけでも有給を取ったわけでもなく、全くの偶然です。昨日のWちゃん特効といい、巡り合わせはよかったのだと思います。

10日賞与でしたし。勿論取れる人は有給ガンガン取った方がいいと思います。取れてたら昨日取ってましたね。

 

この日は昨日使い過ぎたパスを補充しようと、朝からゼリー走りをしていました。

プレミアム枠以外を全て自発(大)ライブで埋めて、イベント営業でアピールを回復してライブを潰す、その際にプレミアム枠に他発プレライがきていたら優先して叩く、ボナタイに突入したら大ライブを一気に片す、という流れですね。これで運がよければ大ライブ報酬の開催者報酬でプレライパスが落ちるし、ポイントも稼げるという算段ですが、まあ落ちない。ま~あ落ちない。

三、四時間走って10枚といったところだったんですけど、私の走り方が緩かった所為でしょうか。何処かの誰かが「買い占めたスタダのパス二時間で使い切った」とか「それでパスないから日中走って100枚貯めた、今夜放流するね」とか言ってた気がしたんですが幻聴だったのかも知れない。香川で聴いた気だけした。

 

そしてWちゃんの誕生日が終わったら悲しいくらいに発揮値が出ない。

元々のフィジDaデッキ(オール14コストSR+)に特効朱雀くん(SRで特効3倍)入れても、140~160万でたまに180万と、あまり特効が感じられませんでした。幾ら色と属性を揃えても、やっぱり一枚だと限界があるようです。

ああSR+にしたかった。しかし流石にもう追えない、とプレボを覗いてふと、じゃあ特効R+を並べればいいのでは……? ということに気が付く。慌てて特効Rを数えたところ、信玄さん10枚、春名っち12枚。お前幾ら回したんだ。

ともあれ、これならR+にしても艦隊が組める! とゼリー走りで張り切って育成に取り掛かりました。暫くしてオール特効デッキが完成。えいっとフルパン。260万。

軽率に追いガシャした自分を褒めたくなったし、メンタルDa特効コンビを崇めたくなった。こちらが終盤になってツイートした特効R+デッキの予想発揮値です。どうぞ。 

 

twitter.com

 

twitter.com

 

今回は属性と傾向が同じということもあってより強かったのだとは思いますが、この予想発揮値で実際の数字は、フルパンで210~290万、平均240万といった感じでした。他発プレライで誰かが先に叩いていれば、フルパンで300万一確もざら。

お蔭でバーの減りがだいぶ抑えられましたし、三枚いこうと思っている方にはお薦めしたい……のですが、何せガシャで幾ら掛ければ必ず揃うというものではないので、元々デッキがそれ程強くないとか、軍資金にゆとりがあるとかいう方は運試しされても。

例えば軍資金五万なら絶対バーやパス優先すべきではあります。

 

そして朱雀くんも担当さんとのトレードが決まり、バーを先送り頂けることになりまして、パックの分と合わせてフルバーが2200を超え、ちょっと余裕が生まれてきた辺りで順位にも変化が。

 

twitter.com

 ぶらんにゅーふぃー! きーみーをーいまー!

 

もう今イベントが終わってほしい。終わろう?

勿論現実はそう甘くなくて、1位になれたのはいいんですけど、ここから先完全に追われる立場になったわけで……二日目にして逃げ切りを狙わなくてはならなくなったわけで……

 頭がぐるぐるしてくるものの取り敢えず! 日速1億! を合言葉に2億を目指す。夜にまたりるれPを捕まえて投げ合う。2億に至る(至った、はず)。今日も頑張りました。明日も頑張りましょう。

 

「お疲れ~」

「お疲れ~。ちょっと十位圏内の様子を見てくるね」

「いってらっしゃ~い(そんな川の様子を見に行くみたいな)」

 

「…………なんで?」

「どうした? 結構詰まってる?」

「なんでみんな動いてないの?」

「まあもう一時半ですし……副業とか明日の予定とかあるんでしょ私も眠い」

「香川は毎日、四時くらいまで誰かしら動いてたから……」

「………………」

「冬馬P規則正しい……」

「………………」

 

実際のところ私が寝た後に動いてたPもいたかもしれないし、その後動いてる日もあったらしいんですけど、あまりにも愕然とした声で言われたのが面白かったですという覚書でした。

後日神戸も毎晩遅くまで動いてたって聞いた。寝かせてほしい。

 

  • 2017/7/9

この日もゼリー走りが中心で特筆すべきことはなかった、です。たぶん。

ただパスの残りを40枚で固定して、余る分だけ費やそうと決めました。これは翌日販売されるPパックでパスが60枚増える為で(ナチュラルに全て買う前提)合わせて100枚にして、二日間(ラスパ販売までのスパン)で使い切ろうと考えたからです。

二位との差も七千万くらい付いたと聞いて安心して昼間に寝落ちした記録があります。

その後ちゃんと取り戻して、もう少し離して3.3億まで積んで寝ました。明日から副業です。

 

  • 2017/7/10

Pパックを買ったので、初日に続いてエンブレムをパーチケに換えてみたわけですが戦果はありませんでした。

やっぱり私は報酬で三枚もらうしかないんだ……因みにパーチケ爆死は通算25枚でした。ちょっと称号に費やし過ぎましたね……

 

副業の為通勤含めて十四時間程度外にいた計算になりますが、昨日まで1億ずつ積んでた筈なのに、外にいる間1千万も積めなくてびっくりしました。

兎にも角にも遅い。本当に速度が出ない。

通信速度の問題か、タップの問題か分からないのですが、押し負けることが多くてプレライの蜃気楼っぷりが半端なかったです。

因みに私のモバイル環境は三年以上前に購入したAndroidのスマートフォン、ポケットWi-Fiなし(あると速度もそれなりに出るんでしょうか……)、モバイルではGooglePlayアプリ版使用、です。ブラウザ版の方がブラウザバックで早くなる、という方もいるようなんですが、個人的には大差なく感じたのでアプリをメインにしていました。

タップもどうやってもマウスの速度には敵わないので、外ではミニバーは極力使わず、少しでも速くなるようフルバーを使うように。

フルアピールであればミニバー選択→本数選択→アピールボタンよりもフルバー選択→アピールボタンの方が速いのは当然なんですが、仮に60アピールだとしても、ミニバー選択→本数選択→アピールボタンより、フルバー選択→使用アピール選択→アピールボタンの方が体感速く感じられました。

ミニバーは自発、他発はプレライ以外に使用で。なのでイベントを通してフルバーの方が五倍以上消費しましたね。フルバーは強い。フルバーは力。フルバーを惜しんだ者からプレライを逃す。

 

あとこの日の前後辺りからツイッターで告知するようになったかと思います。

本当に小心者なので争ってる人の呟きを拾いたくないし、あんたんを見るとハンカチを噛み千切りたくなってしまうからとツイッター自体控えてはいたのですが、元がツイ廃なので浮上が元通りになりつつあった(意志薄弱)のと、「察して投げるようにはしてるけど、やっぱり今投げてって言ってほしい」と支援してくれるフォロワーさんに言われたので、ボーナスタイムに突入した時にちょいちょい叫んだり、「今日は何時から同僚優先で30枚程度投げます」と言ったりするようにしたんですが、やっぱり予め言っておいた方が周りの協力や便乗を得られて捗りました。

チーム優先の日は掲示板にも流しましたが、長期不在で除名以外特にルールもなく、掲示版もチーム戦のミッション以外でろくに書き込みのない担当バラバラチームながら、合わせて投げてくださる方がちらほらいて感謝頻りでした。皆様ありがとうございました。

担当で集まってるチームだとやっぱり毎日投げ合いなのかな……?

 

そうやってお力添え頂いても日速1億に届かず、この日は「平均で日速1億になればいいよね……」と4億に届く、手前で、「眠いし明日足りない分稼げばいいよね……」と脱落しました。4億が遠いってLINEだけが残っている……。

尚イベント中の平均睡眠時間は三~四時間でしたが、元々四~五時間なのでそんなに変わっていません。朝が遅い副業に就きたい。

 

  • 2017/7/11

この日も副業で、10日とほぼ変わらない状況&進捗でした。副業に切れていた覚えしかない。

日速1億は果たせず、4.6~8億だったでしょうか。差は付けていたものの思うように伸ばせなくて、下位との差を訊いた記録がありました。最終的に1.2億差でラストスパート期間に突入します。

充分離れているのでは、とお思いの方もおられるかもしれないんですが、四時間半あれば1億乗せられるのは初日にやったし、香川は最後の一日で10位ボーダーが2.2億上がってるんですね……怖いですね……

 

  • 2017/7/12

お待たせしました、プロデューサーさん! ラストスパートパック発売ですよ!

まあ最後に支出はまとめるんですけど、ライブってスタートダッシュパックとラストスパートパックがバイタル(ゼリーとパス)とアピール(バーとパス)に分かれるから単純にビンゴやマラソンの二倍あるんですよね。ざっくりまとめるとこうです。

 

・スタートダッシュパック

1000、3000、5000の3種類×バイタル・アピールの2種類×2つまで=36000円

 

・Pパック

3000×3つまで=9000円

 

・ラストスパートパック

500、1000、3000、5000の4種類×バイタル・アピールの2種類×2つまで=37000円

 

これが最初に言われた「(パスのあるパックを)買い占めだけで八万いく」の内訳になります。

勿論高い方が単価はお得ですし、これだけあるということは自分のスコアとボーダーを確認しながら、必要な分足してってもいいわけです。少なくともPパックとラストスパートパックはイベント終了まで逃げません。

なので、終盤にパスを消化できる時間が見込めるのであれば、発売と同時に買い占めなくてもある程度様子見でいけるかなと思います。私はラスパはアピールだけ1000~5000を上限買い占め、後でバイタル5000上限追加で乗り切りました。

 

流石にラスパ期間になると追い上げも加速してきて、差が1億切るか切らないかくらいになったと報告を受けて、焦ってきて、ライブ終了時の自分の順位を2位に空目って三度見したのがこの夜でした。心臓ばくばくしました。

大慌てでパスを切るだけ切って、1.46億開いたよと聞いて就寝。メンタルがやられてきている。

 

  • 2017/7/13

とうとうカウントダウンの赤文字が出ますね。笑っても泣いても最終前日です。

恐らくこの日の時点で5億台で、6億に乗せようとしていたんですが副業が長引いたところに試聴まで持って来られて、もうしっちゃかめっちゃかです。試聴聴く余裕は翌朝までありませんでした。何故イベントページとサウンドスタジオは同時に開けないのか。

 

改めましてORIGINAL PIECES 06発売おめでとうございます。担当にソロをありがとうございます。曲調予想の斜め上できたし、イベント始まった時タイトル見てクエスチョンマークが踊ったし、どうくるかと思ったんですけど私が思った以上に天ヶ瀬冬馬というアイドルは歌によって様々な面を見せる、オールラウンダーなのかなと思いました。

 

差が縮まってきていると聞いてやっぱり気が気でなかったんですが、その分ライブが即捌ける、即飛んでくる活況に自分も乗って上積みしていく。同僚、チーム内でも最後の追い上げとしてプレライの飛ばし合いになり、走り易かったです。

これで怖いのは日付変わってからどれくらい徹夜勢がいるか、だったんですが、三枚圏はある程度決着してるっぽい、と聞いたので6億に乗せて1.6億差で寝ました。ここまできたのだから逃げ切らせてほしい。心の底から。

 

  • 2017/7/14(再)

1.6億差つけたのに起きたら1.2億差まで迫られてるって言われる最終日。おはようございます。副業お休みだったというのが何よりのアドバンテージです。

この日共にお休みだったりるれPと(そもそもこの日は休みを合わせてアニカフェへ行く予定だったので休日が合致していた)Skypeしつつ、いつもの投げ合いを。

とは言え、昨夜聞いた通り三枚圏はほぼほぼ決着していたのか、比較的落ち着いた推移だったので、残ったパスを使ったら来たものを叩きつつだらっと話す感じでした。

こうして振り返ると、先行逃げ切り型過ぎて終盤に書くべきことがない……

 

兎に角カガワの先達ことりるれPにはご指導ご鞭撻頂き、また、情緒不安定タイムの介護もして頂き、イベント中お世話になり通しでした。ありがとうございました。

最初に示された日速1億って指標がカガワ基準過ぎたのでは、と思わなくもないですが、小心者なのでゆとりを持って走れてよかったです。でもやっぱりパス100枚拾う、は分からず終いです。

プレライ投げ合いにお付き合いくださった同僚、チーメンの方々もありがとうございました。大変助かりました。次に上の方を目指す方がおられましたら、お返しできればと思います。

そして小心者に代わってランキング見てくれた方々もありがとうございました……お手数お掛けしました……お蔭で駆け抜けられました。

 

そんなこんなで締め括ろうとしていた中、ふと自分のスコアを見て「これぞろ目を狙えるのでは……」と思い立つ。

最初は語呂合わせなどは考えていませんでしたし、6億台フィニッシュかなと考えた時も特に気にしなかったんですが、そういえばオリピ06だったんだなと。6を揃える意味はある、と気付いたのが終わる三時間くらい前です。

そこであやふやな記憶に基いて計算しつつ、プレライをボナタイ終わらせてから潰したり、シークレットライブが出るまで粘ったりしたんですが、詰めるだけ詰めて残り2000ポイントを稼ぐには中ライブ以下で積まなければならない、飛んでこないし自発ライブが小さくなるまでには時間がない、と手詰まりに。

語呂合わせを狙う人はもっと早くから計画的にやってるんだなあ……と痛感させられました。仕方ないので6が5つで妥協、私の中のオリピ広島はこうして終わったのでした――…というところで冒頭の状況に戻ります。

 

コメントは、気付いてくれた方がいたらいいかなって程度でしたが、自分が忘れるかもしれないし、この備忘録自体が自己満足とも言えるのでついでに貼っておきます。

 

f:id:masmyan:20171220214115j:plain

twitter.com

※2017/12/9追記:こちらのツイートですが、携帯の当該時期画像データが飛んだためツイートからDLしようとして、あろうことかツイート自体を削除してしまって添付画像がありません……

その為ツイート埋め込み手前に、フォロワーへ送った画像をサルベージし、後付で貼っております。うっかり過ぎて泣いたので、皆様バックアップはこまめに取りましょう。ほんとに。

 

 

f:id:masmyan:20170723143600p:plain

※伏せた部分はトレードメモ

 

『ORIGINAL PIECES LIVE in 広島』お疲れ様でした!!! ありがとうございました!!!

 

f:id:masmyan:20170723144033j:plain

 

■総括

 

総ポイント:666,664,040pt

総ライブ参加回数:4,819回

総長チケ枚数:約29,000枚(限定SR2、恒常SR5、限定R16)

 

課金内容:

スタートダッシュパック:1000~5000×2×2=36,000円

Pパック:3000×3=9,000円

ラストスパートパック:1000~3000×2+5000×2×2=28,000円

縁あって!広島ライブガシャ:40,000円前後?

七夕バーパック(正式名称失念):100×7=700円

 

総計:113,700円

 

資材参考:

twitter.com

 

・日速はイベントによって異なるので一概に言えないんですが、自分が1日でどの程度積めるか早い段階で見ておいて、周囲との差を確認しつつ積んでいけるといいかもしれません。

・Skypeなどで並走できる人がいると本当に心強いです。ありがたい。同僚枠も勿論枠いっぱい、アクティブで埋めておくといいです。元々アクティブな方が多めだったので整理はさほどしておらず、走っている方は同僚の1/10くらいだったかと思いますが、十分活気がありました。

・フルバーが切れそうになかったのがかなり安心感あったので、日頃から貯めておくのが大切なんだなと思いました。月初パック今後も買いますね……

・最高時でフルバー2200くらいだったので、パックの増減含めて1600くらいは使ってたのかなと……ゼリーは100も使いませんでしたが、パスを100枚拾った某方は三桁余裕で飲んだそうです。

・高いか安いかはそれぞれの価値観になっちゃうんですけれど、個人的には一つ大きな目標を果たせたので満足しています。ガシャを抑えたり、パスを自力でたくさん生み出す根気があったりすればもっと安くなると思います。

 

あまりまとまりがないですが、ご一読くださりありがとうございました。

来月オリピ福岡でもう一人の担当が上位かガシャかどちらにせよSRにきそうで戦々恐々ですが、なんでこの二人連続するんですかね。本当にね。頑張ります……次は上位でも流石に二枚です……